お顔のエラ張りは姿勢から解消

そりまち整体院 反町です。

今日は、お顔の悩みで多いエラについてです。

エラってなに?

お顔のエラとは、骨由来が原因のケースもありますが

物を噛む際に働く咀嚼筋(そしゃくきん)が

歯を噛み合わせる時に力が掛かる事で使われ

結果として筋肉が発達、盛り上がり

エラの様に張っている状態の事を言います。

 

※咀嚼筋「イー」と奥歯を噛み締めた際に盛り上がった

ゴツゴツと厚みを感じる筋肉

 

エラが張る日常の動作や癖って?

エラが張る(噛み合わせに力が掛かる)動作・癖として

・硬い物をかむ

・歯を食いしばる

・歯ぎしりをする

・頬杖をつく

・うつぶせ寝

・猫背などの姿勢

・首の歪み

などがあげられます。

特に姿勢が歪む事で頭を前方に突き出した状態となり

一層、噛み合わせに力が掛かり易くなりますので注意が必要です。

咬筋などの咀嚼筋を緩める事も一つですが

姿勢から首までの歪みを矯正したうえで、咀嚼筋やお顔を整えて行く事が

噛み締めの改善にもつながり結果として

小顔やバランスの取れた整顔に

肩こりなどの解消などにも繋がります。

そりまち整体院では、お顔だけではない姿勢から首の歪み

までのバランスを整える小顔矯正を提供しています。

 

 

Follow me!